八千代市の自然素材注文住宅・リフォーム の トップページへ戻る


結露をなくしてお家を長持ちさせよう!

この時期に皆さんが抱えるお悩みで1番多いのが、「結露」です。
濡れてしまって、不快な思いをするだけでなく、放っておいたらお家の構造部分まで腐食してしまい、ゆくゆくは住めなくなってしまうこともあります。
そんな後悔をしないために、今回は結露の対策について考えてみましょう。


結露はなぜ起こる?

では、結露の原因とは何なのでしょうか。
結露の1番の原因は、室内と室外の温度が異なるためです。
水分を多く含む暖かい空気が冷やされてしまうことで、その水分が水滴に変わってしまうのです。


対策1 多湿にしすぎない

皆さんの中で「冬=乾燥」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
そのため、お家の中をどうしても多湿にしてしまいがちです。
多湿にしすぎてしまうと、空気中の水分が増えるので結露も増加してしまいます。
除湿機等を使って、湿度を調節しましょう。



対策2 換気はしっかり

現在のお家はほとんど高断熱・高気密です。
省エネの観点からも非常にメリットがありますが、だからこそ換気が大切です。
最近では自動的に24時間換気してくれるシステムを備えているお家も多いですが、気付いたら窓を開けたり、換気扇を回したりしましょうね。


対策3 窓にインプラス
結露をなくしてお家を長持ちさせよう!

既存の窓にインプラスを設置すれば、高い断熱性能によって外気温の影響を受けにくくなります。
この結果、結露も軽減することができます。
インプラスのリフォームはたった1日で出来るので、是非お声掛けください。
毎日の掃除を減らして、快適な生活へ!



 


資料請求 お問合せ