八千代市の自然素材注文住宅・リフォーム の トップページへ戻る


冬のお風呂はヒートショックにご用心!

皆さんはヒートショックをご存知でしょうか。
実は、家庭内事故のほとんどがこのヒートショックです。
冬はきちんと対策をして、安心してお風呂に入りましょう。


ヒートショックとは?

では、ヒートショックとは何なのでしょうか。
室内の温度の急激な変化によって、血圧が上下に変動してしまうことがあります。
このことが原因となり失神や心筋梗塞、不整脈、脳梗塞が起こってしまいます。
特に入浴時は失神によって、溺れてしまうことで死亡してしまうケースもあります。
これがヒートショックです。


脱衣所を暖めておく

ヒートショックは部屋の温度の急激な変化によってもたらされます。
そのため、暖かいリビングから寒い脱衣所への移動もヒートショックのリスクを高めると言えます。
お風呂に入る前に脱衣所は事前に暖房器具で暖めておくと良いでしょう。



まずはかかり湯

いきなり浴槽に入ってしまうのは非常に危険です。
まずは、手や足から熱すぎないお湯をかけていき、徐々に慣れてから浴槽に入りましょう。
体温調節は非常に大切ですよ!


浴室に浴室暖房乾燥機を
冬のお風呂はヒートショックにご用心!

浴室に浴室暖房乾燥機を設置すると非常に効果的です。
朝や夜に一番最初にお風呂に入る場合は、どうしても浴室は非常に冷たいです。
浴室暖房乾燥機なら浴室を短時間で温めることができるので高齢者の方がいらっしゃるご家庭にもオススメです。

近年、ヒートショックで亡くなられる方が増えているのでしっかり対策しましょう。



 


資料請求 お問合せ