八千代市の自然素材注文住宅・リフォーム の トップページへ戻る


お家のバリアフリーを考える(トイレ)

お家のバリアフリーへの取り組みは、今や重要なポイントです。
高齢者の方と同居している方はもちろんですが、将来のご自身のためにも考えてみてください。



トイレについて

トイレは使用頻度が多いので、使いやすいものでなければいけません。
高齢者の方の目線で、考えてあげることがポイントですよ!


座りやすさを考える

高齢者の方にとっては、まっすぐ座っているだけでも大変なことなのです。
そこで、背もたれやひじ掛けが付いているタイプの手すりで、座る姿勢を支えてあげましょう。


立ち座りが大変な方に

便座自体が自動で昇降するものや、高さをアップするために取り付けられる便座があります。
手すりと一緒に設置しましょう。


手洗いは振り返らずに

手洗いとトイレが一体になっているタイプが多いですが、いちいち振り返るのは大変です。
壁に手洗いを付けると自然に手が洗えます。
下に収納を設けられるタイプもあります。


他にもバリアフリーの種類はたくさんございます。是非ご連絡ください。





資料請求 お問合せ